スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CROWEATERS

2006.07.26 *Wed
P1010068.jpg

行ってきました!ギャラリーカフェ!!
地元の人なら誰でも知っているフード・ストリート(食べもの屋さんがたくさん集まるエリアです)の入り口のすぐ傍にたつ建物です。
夕方には歩行者天国になり、昼間はうす汚れたように映るレンガ造りの建物たちも、夜のライトアップが始まると一転して趣のある素敵な空間に早変わりします。
お店の名前は『CROWEATERS』
”店内にカフェあります”なんて小さな看板が下がっていたけれど、ギャラリーにある絵画などの商談用という感じで、誰もがお茶できそうな場所ではありませんでした。
エアコンが寒いくらい効いた店内には、いかにもお金持ちそうなパキスタン人女性とその連れの外国人女性2人。
義父と長男、そして私の3人はとっても場違いでした・・・。
それでも堂々とゆっくり店内を見て回りました。
売られている絵はパキスタン人の手によるもので、ラホールの町並みが描かれている1枚などは、描き手のこの街に対する愛情が感じられるようなやわらかい色彩でなかなか素敵でした。
近くにパンジャーブ大学のアート・デザイン学部というのがあるのだけれど、この絵を描いた画家さんがそこで先生などしているのかなぁ、と想像してみたりして。
どれも可愛くて迷ってしまったけれど、私が買ったのはこちらの2点(↓)
P1010181.jpg

うすい紫のものはお金を包むもので110ルピー(約220円)、左のカードは80ルピー(約160円)。
丁寧な手づくりで、本当に欲しいものに出会えて満足したのでした。
店を出た後、義父が言いました。
「あそこはお金が掃いて捨てるほどある人が行くところだよ」

義弟が「何買って来たの見せて」と言うので見せると、ハナで笑われてしまいました。
「高いのは分かっているけど欲しかったんだもん、私にとってはデザイン料なの!」と言ってみたけれど、ちっとも分かってもらえませんでした。
じゃがいも1キロ24ルピーのここでカードひとつが80ルピーとはハナで笑うしかないんだろうな。
ここで見つけたものにヒントをもらって、今度は自分で作ってみよう!
そう思ってちょこちょこハギレを集めはじめたのでした。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

りむしゃ

Author:りむしゃ
パキスタンのラホールにて子育て中です。
私生活は不安がいっぱいですが、こちらでの生活を自分なりに楽しみたいと思っています。
※現在日本にいるので、お休み中です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ラホールの街角から All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。