スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとね

2006.07.05 *Wed
今日、夫が単身日本に行ってから、初めての送金があった。
私たちにとって、待ちに待った送金。
充分、とは言えない額だけれど、夫がどんなに大変な思いをして送金しているか知っている私は、本当にありがたく感じる。

どうもありがとうね、ひとりでご苦労様。

これも私がようやくナマーズの言葉を覚えてナマーズをし(朝だけなんだけれど・・・)、これまたようやく覚えたドゥアーの言葉でドゥアーをしているからかな??
イスラーム教徒にとってはお金は神さまが下さるものだからだろうか、一般に夫や息子からの送金でゴハンを食べているパキスタンの家族には、その送金のウラにあるそれぞれの苦労を想像し、労う態度が欠けているように感じる・・・のは私だけだろうか?
私は日本人なので、どうしてもお金を稼いできてくれる人に感謝してしまうのだけれど・・・。

時々夫が言っていたっけ。
「お腹がすいて起きることはあっても、お腹が空いたまま寝ることはないでしょ?」って。
そうだ、私たちには雨露しのぐ家がある、食べることだって決して贅沢はできないけれど充分だし、服だって欲を言えばもっと作りたいけど着る服がない、なんてことはない。
これは気休めではなくて、本当にそう思う。
神さまのことは、ナマーズを始めてもまだよく分からないけれど、私たちみたいにまっすぐ努力している人間をいつかはいい方向へ導いてくれるような気はしている。
今大変でもちょっとずつ良くなるよね、家族みんなで暮らせるようになるよね?
スポンサーサイト

COMMENT

私もありがとう
>その送金のウラにあるそれぞれの苦労を想像し・・・
コピペが何故かできませんでしたが、
私も同じように感じることがあります。
でも私自身の感謝も欠けている・・・りむしゃさんのブログでそんなことを考えさせられました。

礼拝、始められたのですね、マーシャッラー。
りむしゃさんご一家にたくさんの祝福がありますように!
2006/07/07(金) 21:21:16 | URL | 越ヌール #Alb1VFJU [Edit
いつかは・・・
若いころは、時間の流れの速さなど意識せずに、漠然とした夢を追いかけていました。
自分のおかれている状況など考えもせず、恐れもせずに。でも夢を持つことが、希望につながるし日々の生活を楽しみ、子育てを楽しみ、そして人生を楽しむことになるのだと想います。
日々を精一杯生きていたら、キットいい事がありますよ。そしていつの間にか、その夢が見えてきますよ。
頑張ってね。
2006/07/08(土) 07:19:10 | URL | ミエコ #- [Edit
@越ヌールさま@
いつでも感謝の気持ちは忘れずにいたいですよね。
そうすれば多少のつらいことがあっても前向きになれますもんね。

礼拝、ようやく始めました。
ひとつできるようになると、イスラームのお勉強にも少し前向きになれました。
ナマーズの言葉を覚えるまでは、覚える時間を見つけるのが難しくて苦痛に感じてしまうこともあったのですが・・・。
2006/07/09(日) 18:36:37 | URL | りむしゃ #- [Edit
@ミエコさま@
そうですね、毎日楽しく過ごしていたら、それが積み重なってずっと楽しい、になるんですもんね。

暑さのせいですっかり体調をくずし、昨日は点滴を2本してきました。
そのせいで、ここ数日子どものやるイタズラにかなりいらいらしていました。
やはり元気にしてないと。
そうしないと子どもたちにも迷惑ですよね。
2006/07/09(日) 18:45:39 | URL | りむしゃ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

りむしゃ

Author:りむしゃ
パキスタンのラホールにて子育て中です。
私生活は不安がいっぱいですが、こちらでの生活を自分なりに楽しみたいと思っています。
※現在日本にいるので、お休み中です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ラホールの街角から All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。