スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガリ アラインヤ

2006.06.29 *Thu
先週、モハッラ・チョハッタ・マフティ・バカルの中にあるアラインヤというガリを訪ねた。
地図を持っていたのに見落としそうな小さな路地。
それがガリ・アラインヤの入り口。
正面にモスクが見えたので行き止まりかと思ったら、これまた小さな路地が奥へと続いていた。
P1010111.jpg
分かっていて路地の奥へと入っているのだけど、すれ違う人が丁寧に「その先行き止まりだよー!」と声をかけてくれる。
そしてチャッジャが見えてきた。
P1010113.jpg

細い路地の先に見えてきたのは、三叉路にまたがる大き目のしっかりしたチャッジャ。
普段は人通りが多くてゆっくり写真も撮れないのだけれど、この日は日曜日の朝だったので、みんな玄関先に椅子を出したりしてくつろぎモード。
確認のため住所を聞くと、ついでに、と奥も案内してくれた。
P1010122.jpg

私がカメラをかまえている手前側と右手の路地は通り抜けることができる。
左手の路地は奥へ奥へと行った後、袋小路。
P1010116.jpg

いかにも行き止まりになりそうな、たよりなさ気な路地だけれど・・・
これはナウリヤン・バザールへと続く道につながっている。

チャッジャのある三叉路は地図上は3つとも通り抜けられる道となっていたが、なんといっても7~8年前の地図。
ナウリヤン・バザールへまっすぐ抜けられた、一番便利だったであろう街路は、今は袋小路になっていた。
私の手元にある地図は、研究対象となった一部の地域だけの詳細地図。
本当は旧市街全体の地図が欲しい。
地図はラホール都市計画局というところにあるものらしいのだけれど、私なんかが欲しい、と言ったらかなり怪しまれるんだろうな・・・(泣)

このガリ・アラインヤにはクーチャ・シェイフ・ユフサヴァンという別名がある。
クーチャとはペルシャ語起源の「細い路地・小路」という意味で、クーチェが変化したものだという。
ガリも同じく「細い路地」という意味で、こちらはヒンディー語起源の言葉なのだという。
ひとつの路地街区がガリともクーチャとも呼ばれることについて、参考文献には『ラホールの都市街区の構成は、インドの路地街区の伝統と、同じく路地街区の伝統を持つイスラーム世界の街区パターンが重層したものだということができる』とある。
また『・・・その居住パターンにおいて、カーストによる住み分けが行われていたことも極めて興味深く、イスラーム世界にありながらヒンドゥー的な基層文化が、街区形成に大きく影響していたことが明らかになった』ともある。
義父によると、ガリ・アラインヤのアラインとは野菜などを育てて売る人のことを言うらしい。
1947年のインド・パキスタン分離独立以前まで、ここにはアラインというカーストの人たちが暮らしていたのだろう。
今日も、この街の歴史を感じてゴキゲンな私。

参考文献:日本建築学会計画系論文集より 『モハッラ、クーチャ、ガリ、カトラの空間構成 ラホール旧市街の都市構成に関する研究その1』
スポンサーサイト

COMMENT

クーチェ
りむしゃさん、建築関係の勉強をなさっていたのですか?
「クーチェ」・・・カタカナだからよく分からないけれど、パシュトー語で、小さいもののこと「クチャナイ」とか「クチクチ(口語でしょう)」などと言います。
もう何年も前、パキスタンで「カッチェー・ダハゲー(ダーゲー)」というテレビドラマをやっていました。
タイトルの意味を聞いたら、細い糸という意味だ、とのことでした。
町を探検できるなんて羨ましいです。
私も旧市街探検とか、他にも行ってみたい場所はたくさんありますが、難しいです。
りむしゃさんがペシャーワルにもいてくれたらいいなぁ。
2006/06/30(金) 01:58:22 | URL | 越ヌール #Alb1VFJU [Edit
@越ヌールさま@
そうなんですか、パシュトー語のクチャナイもきっとペルシャ語起源の言葉なのでしょうね。
意味も似ているので、クーチェとも関連がありそうですね。
それにしてもクチクチ、なんて可愛いですね。

越ヌールさん、こないだ旧市街の記事を書いておられましたね。
私の義父は観賞用の魚が趣味なので、一度熱帯魚のバザールに連れて行ってもらったことがあります。
出目金はいたかどうか覚えていないのですが、ランチュウがいたので驚きました。
うちにはオレンジ色と、赤と白のブチの金魚が何匹かいます。日本を思い出しますよねぇ。
小さい袋に入れられて売っている魚ですが、ほんとすぐに死んでしまいますね。
酸素がわずかなので、売っている時点でかなり弱っているのでしょうねv-409
2006/06/30(金) 16:14:24 | URL | りむしゃ #- [Edit
ネットで調べてみました
ランチュウと聞いても、はて?どんな金魚だったっけ?と調べてみました。名前は覚えていましたけれど「蘭鋳」と書くとは知りませんでした。
ついでに出目金の画像も見つけてちょっと満足した私です。
日本には金魚柄の小物がたくさんありますね。懐かしくなりました。
2006/07/01(土) 14:32:12 | URL | 越ヌール #Alb1VFJU [Edit
私までワクワク
りむしゃさんの記事を読んでいると、迷路のような路地をワクワクしながら探検でもしているようで、私までワクワクしてしまいます。パキスタンでの生活を充分楽しんで下さい。
2006/07/02(日) 22:43:35 | URL | ミエコ #- [Edit
@ミエコさま@
お忙しいのに遊びに来てくださり、ありがとうございます。
これからも写真たくさん入れていきますので、路地探検ご一緒にどうぞv-344
2006/07/02(日) 23:59:05 | URL | りむしゃ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

りむしゃ

Author:りむしゃ
パキスタンのラホールにて子育て中です。
私生活は不安がいっぱいですが、こちらでの生活を自分なりに楽しみたいと思っています。
※現在日本にいるので、お休み中です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ラホールの街角から All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。