スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れない、つよいココロが憎い

2011.07.10 *Sun
何でこうなってしまうんだろう。
どれを選んでもつらい、八方塞がり。
子どもたちと離れたくないから、全てをガマンして死んだように生きようとも思うけれど、
これってガマンするべきことなのかな。

子どもたちをパキスタンに置いてくる予定です。
何もかも言いなりの、バカな母親のように見えるでしょうか。
まるで子どもを取られる準備を進んでしているみたいで妙な気分です。
子どもたちと離れる・・・
いろんなことを想像すると涙が止まらなくなるから、ひたすら考えないようにしています。
それだけでも辛いのに、唯一私が好きなことまでやめさせようとするので抵抗しました。
今までに無いくらい激しく。
だって、子どもたちを連れていっちゃうのに、私のやりたいことまで奪おうとするなんて。
自分の好きなことも諦めて、子どもたちも手放して、それでもあの人と一緒にいる。
母親として生きるか、人間ではなくモノとして生きるか、2つにひとつ?

子どもたちと離れたくないなら、
自分の親のことをめちゃくちゃに言われても我慢しなきゃいけない?
浮気をしていると決めつけられて殴られても、
2週間ほどの間に2回ケータイを壊されても、
全てのメール、発信着信履歴をチェックされ、
会社で仲良くしている人たちが私をそそのかしている、と彼女たちを面と向かって罵倒し、
本当に残業をしているか疑わしいからタイムカードの写メを送れと言われ、
あげくの果てに会社にまで乗り込んでくると脅かされ、
実際に会社に気ちがいみたいな電話をかけてくる。
パソコンは完全に禁止、
夜は拒否すると蹴り上げられ、外でやってもらってきているんだろうと言われる。
こんなの、我慢するべきことなの?
こんなの我慢してたらホントに人間じゃなくなっちゃうよ。

私、普通の生活がしたい。
毎晩寝ようとすると大声を出されたり、
モノを投げて壊す音に驚いたり、
こんなの本当に嫌なんだ。

もうすっかり疲れているのに、
こんなにツライなら、いっそココロが壊れて何も分からなくなった方がラクなのに、
それでも壊れない、この強いココロが初めてキライになった。

スポンサーサイト

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/10(日) 06:12:31 | | - # [Edit
こんにちは。いつも読ませていただいています。私のパートナーもパキスタン人です。

>>壊れない強い心が憎い
私も同じことを思う日が良くあります。何も感じない心があればどんなに楽だろうかと思ったり 私の生き方のどこが間違いだったからこんなに辛くなるのだろうと・・・あれこれ考えても考えてどうなるものでもなくただただこのツライ現実から離れたいと願いますが何も変わることなく毎日が過ぎていきます。

お子様を手放されるんですね。とてもつらい思いでしょうね。馬鹿な母親と自分を責めないでください。人にはそれぞれ色んな事情や状況があります。
相手がパキスタン人ともなれば人の心を持ったとは思えないことを強いられます。りむしゃさんは誠実に精一杯の思いで色んなことを乗り越えてこられたと思います。お子様に対してもとても愛情深く大切に育ててこられたと思います。
だから こんなに苦しんでいるんだと思います。

壊れない強い心を持った人だからこそ・・いつかこの先に穏やかな普通の生活を取り戻すことができると思います。絶対に!!応援しています。
りむしゃさんのブログに頑張る力をいただきました。私も何とか前に進みます。
りむしゃさんも辛く苦しいでしょうけど明るい未来を信じて諦めないでくださいね。
失礼があったらごめんなさい。長文で失礼しました。
2011/07/10(日) 09:53:05 | URL | K #- [Edit
ねぇ、もう十分なんじゃないの?
その強い心がある日壊れてしまったら、取り返しのつかないことになるんじゃないでしょうか?
子供だけパキにおいてくる、というのには大反対です! パキに行かざるおえないのなら、りむしゃさんも一緒に行って下さい! あなたの心云々よりも、お子さん達の心の方が心配です。
だって、りむしゃさんはとっても素敵なお母さんだもん。 一緒に行けない理由があるのかとも思います・・・私もそうでした。 その理由を無視してパキに言ったことを後悔するときもありますが、そんなことより、子供達と一緒にいることができたことの方が何倍もその後悔に打ち勝ってます。
2011/07/11(月) 01:08:52 | URL | さくらさく #oL9jN4cM [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/12(火) 06:08:40 | | - # [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/30(火) 19:20:27 | | - # [Edit
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/13(火) 21:13:54 | | - # [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/11/01(木) 13:57:51 | [Del

プロフィール

りむしゃ

Author:りむしゃ
パキスタンのラホールにて子育て中です。
私生活は不安がいっぱいですが、こちらでの生活を自分なりに楽しみたいと思っています。
※現在日本にいるので、お休み中です。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2カウンター



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © ラホールの街角から All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。